英会話の達人からのメッセージ

英会話の勉強法のハウツー本などを探っていると、結局、英会話を学びたい人々は、英会話環境に多く接したり、触れてみる事が1番の近道でありますというような事柄が書かれていたりするので、どのようにしたら、英会話環境の整った生活ができるのだろうかと考えてみたところ、凡人の考えとしては、「英会話スクールに通う」「英会話カフェに行ってみる」「留学をしてみる」「洋画を観る」「洋楽を聴く」「英単語を覚える」など、常日頃から自分が取り組んでみている英会話勉強法しか浮かんできませんでした。皆さんでしたらどのような形で、英会話を生活の中に取り入れてみますか?英会話勉強法などのハウツー本には、どんなやり方でも、自分がよかれと思った事にはトライしてみて下さいと書かれていたので、英会話のうまい友人たちに、どんな勉強法を取り入れているのかを、聞いてみる事にしました。実際に、英会話の達人として、彼らからもアドバイスをもらうつもりで尋ねたのですが、「英会話スクールに通う」「英会話カフェに行ってみる」「留学をしてみる」「洋画を観る」「洋楽を聴く」「英単語を覚える」などかな~と言うのです。これでは、私が、思いついた勉強法を、全く同じなので、ガッカリしていると、友人は、英会話を学びたいのであれば、諦めずに続けてみるしかないと、最中的には、テクニックやスキルは、「慣れ」だと思うよと声を掛けてくれました。私の「諦め」モードが、英会話力の伸びしろを狭めていたのかもしれないと感じた一瞬でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です